自動車整備の際によく使われる用語集

・スキャンツール
自動車の装置が正常に作動しているか自動車に接続して診断する外部故障診断装置のこと。

・カーシェアリング
一般に登録を行った会員で特定の自動車を共同使用するサービスないしはシステムのこと。
自動車を借りるという面ではレンタカーと近い存在であるが、一般にレンタカーよりもごく短時間の利用を想定しており、利用者にとってはレンタカーよりも便利で安価になるように設定されていることが多い。

・HV  (Hybrid car)
ハイブリット車、ハイブリッドカー
エンジンと電気モーターの2つの動力源を持つ自動車のこと。

・PHEV  (Plug-in Hybrid Electric Vehicle)
プラグインハイブリット車、プラグインハイブリッドカー
コンセントから差込プラグを用いて直接バッテリーに充電できるハイブリッドカーである。

・EV  (Electric Vehicle)
電気自動車
エンジンの代わりのモーターとバッテリー、車載充電器、蓄電池、制御装置などを備え、ガソリンの代わりにバッテリーに充電された電気を気使って走行する自動車のこと。

・FCV  (Fuel Cell Vehicle)
燃料電池自動車
搭載した燃料電池から水素又は改質水素を燃料とし、空気中の酸素を反応させて発電して電動機を駆動する自動車のこと。
  • 山陰車輌整備(株)ダイハツ米原
    ダイハツ米原
  • ロータスクラブ加盟店
    ロータスクラブ加盟店
  • スズキ自動車販売店
    スズキ自動車販売店
  • ダイハツ自動車販売店
    ダイハツ自動車販売店